結婚式場のスタッフどんな格好してほしい?

短かな人の結婚式で思ったこと

この間親戚や友達の結婚式に参加させていただいたときの話なのですが、受付のスタッフの人たちはみなさんスーツ姿でした。 正直最初行ったときに思ったことは、硬い雰囲気だなと思いました。スタッフの方だけでなく参加者の人たちもみんなスーツなので周りがスーツだらけになっている状況は免れません。 そして、式が始まると会場内のスタッフの方々は動きやすい格好をするためかみなさんベストに着替えて出てきました。式が始まり司会のスタッフの方が面白おかしく勧めてくれたり、料理を提供してくれるスタッフの方々も催し物で笑顔になられたりととても和やかな雰囲気になってました。 式が終わり考えてみると、最初はやはり迎えるものとしてカチッとした格好で迎えていただけることは式の質が高いように感じるので、良いと思うのですが、式が始まってからは和んだ雰囲気を出すためにも、ベストなど若干砕けた格好の方が良いと思います。

理想の結婚式場のスタッフの格好

今の結婚式はお寺や教会でする昔ながらの結婚式もありますが、かなり砕けた結婚式や披露宴が増えており、それぞれの良さがあるものが増えていると思います。 僕はこれまで様々な結婚式や披露宴にアーティストとして参加させていただいてきたのですが、一番印象に残ったのはジーパンにカジュアルな白い半袖カッターシャツのようなとてもラフな格好でした。 スタッフの方々もわりと若い方々が多く雰囲気もとてもゆるく大学生や、高校生など若い子も来やすい雰囲気でした。 僕たちの親やもっと上の世代にはもっとフォーマルな格好でないとと思う部分もあったようですが、1番は新郎新婦がどの客層をメインに考えているかというところが大事なところではないのかなと思います。

少人数のウェディング